--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月31日 (水) | Edit |
やっと、本章(?)が終わりとなります!夫の現在の状態は、こちらをご参考になってくださいね。


でも…夫は2008年9月に書き上げ、私は大晦日になってしまいました(笑)なかなか更新ができずに、でも、多くの方に読んでいただけて、とてもありがたく思います。本当に本当にありがとうございました。

私自身、今でも「私のせいで、私が追い詰めたから夫はうつ病に…」という気持ちが完全になくなったわけではありません。上の子の発達に関する心配も全くなくなったわけではありません。 でも…うまく言えないのですが、大切な人が生きていてさえいれば、その他のことは殆どのことは結構、なんとかなりそう、と今では思います。子どもの笑顔と、夫の笑顔が近くで見られることはとても幸せです。

しかし、この時間は、永遠ではないのです。私だって限られた時間しか、生きていられないのだから、その時間を存分に感謝し、大切な人のために尽くしたいと今では思います。夫が元の状態に戻らなくても、生きていてくれたら、それでいいと思います。勿論、服薬しながらだって、いいんです。高血圧や糖尿病などの薬を飲み続けるのと同じようなものだと思います。服薬していても、それで生活ができるのなら…それが、その人なんです。


大好きな、あなたへ

どうか、生きていてください。
それだけで、私も生きていけます。
これからも、いろんな事があるとは思うけど、一緒にいれば大丈夫。
一緒に生きて、子どもたちのことも見守っていきましょう。
…いつも、ありがとう。
これからもずっとずっと仲良しでいようね。                              

                        いちるより

おおてんとのコラボブログは、これでおしまいになります。今後は…時々近況のご報告をすることになると思います(未定です)。 このブログをご覧になった皆様も、来年もよい年になりますように!
コメント
この記事へのコメント
過去コメントのコピペ
1. Posted by かぴ 2009年01月03日 11:31
いちるさんこんにちは。
あっ、まずはあけましておめでとうございます。
とても素敵な記事ですね。とても綺麗な心ですね。
心がすごく温まりました。ありがとうございます。
旦那さんも、お子さんも幸せですよ☆
ぽちっと。
この記事そのうち自分のブログで紹介させていただいてよろしいですか?

2. Posted by 夢りんご 2009年01月06日 18:11
あけましておめでとうございます。
ご挨拶がすっかり遅れてしまいました。
昨年暮れから家内と娘がインフルエンザにかかってしまい、大変なお正月になってしまいました。
波乱万丈の幕開けの一年になりそうですが、職を失ったり哀しい事故にあってしまった人たちに比べると頑張って働けることに感謝しています。
今年もよろしくお願いします。

3. Posted by いちる 2009年01月08日 15:59
>かぴさん
あけましておめでとうございます!お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
そうおっしゃっていただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
この記事…もしよろしかったら、とも思いますが何とも気恥ずかしいです(笑)
かぴさんのブログにもまた伺いますね!

>夢りんごさん
あけましておめでとうございます!奥様とお嬢様、大変でしたね…
昨今のニュースには、私も他人事ならぬ思いで胸を痛めています。
私も周りに感謝の気持ちを持って、今年も生きていきたいと思っています。
こちらこそ、どうか本年もよろしくお願いします。

4. Posted by 花菖蒲 2009年01月13日 23:30
あけましておめでとうございます。
私、コメントしようか悩んでおりました。
私自身が、数年前にウツ病の治療を終え、そして今は神経症と診断されているからです。
完治に向けて頑張っている人のブログに、私なんかがコメントして良いものか悩みました。
>これからも、いろんな事があるとは思うけど、一緒にいれば大丈夫。
素晴らしいメッセージだと思いました。
私が神経症になってしまったのは、「会社員として仕事を頑張らなきゃ!」「妻として家事や子作りも頑張らなきゃ!」そのように考えすぎたからだと思います。
「頑張らなくちゃ!」とだけ考えていて、「大丈夫!」だとは思えなかったのです。頑張っていないと不安でした。
いちるサンの旦那さんは幸せだと思います。
「一緒にいれば大丈夫」と言ってくれる妻君がいるのですから。

5. Posted by いちる 2009年01月15日 10:57
>花菖蒲さん
あけましておめでとうございます。
お辛い最中でのコメントをありがとうございました。
とてもとても嬉しくて、何度も読み返しています。
私自身も、いつも頑張っていないと不安でたまらなかったので、
夫に出逢って初めて肩の力が抜け、ありのままの自分を見つめられました。
花菖蒲さんも、きっと、自分を許せるというか認められるというか、
うまく表現ができないのですが、大丈夫と思える日が来ると信じています。

6. Posted by yuu! 2009年01月15日 15:07
初めまして。こんにちわ。
いちるさんが上記の記事の様に、夫に対してとてもやさしく?接しられているのに感動しました。なかなかこうはいかないものだと思います。
というのも、私がもうすぐ4歳の息子をもつ夫であり、うつ病暦7年ほどだからです。
ここへ投稿するのには、正直勇気がいりました。。他の方々に自分の病気の事が知られるからです。でもこんなに頑張られてる?前向きでいられる、いちるさんに『有難う』となぜか言いたくなりました。。勇気をもって『管理者だけに表示』はさけて投稿させて頂きます。(うつの私が、しかも自分のブログではうつのことを一度ぐらいしか書かなかった私が言うのもなんですが、うつ病の事をたくさんの方々に理解して頂ける為にも。)
では・・・、有難うございました。また拝見しに来させて頂きます。。

7. Posted by いちる 2009年01月15日 15:21
>yuu!さん
はじめまして☆貴重なご意見、ご感想ありがとうございました。
【やさしく】は、???(おおてんに聞いてください(笑))ですが、努力しています。
yuu!さんも子育て最中なのですね。毎日てんやわんやですよね。
私も氷室京介さん…というか、ボウイが好きで、大昔はよく聞いていました。
ジェロさんの晴れ舞台も、夫が先日絶賛していたばかり!です。
私もまた、ブログに伺いますね!!

8. Posted by nothing 2009年02月11日 19:16
はじめまして。
素敵な言葉ですね。
感動です。

9. Posted by いちる 2009年02月19日 14:44
>nothingさん
コメントありがとうございます☆
2010/06/25(Fri) 14:08 | URL  | いちる #Cv2s2L.A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ラティース ラティッセ
iphone アプリ 開発
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。